外国人の就職支援や人材派遣【サポート役となってくれるサービス】

Menu

契約を取るための行動

ウーマン

信頼を得る

何らかの商いを成立させる時の営業のコツとしてもっとも重要なことが開いての信頼を得ることです。買う側と売る側には大きな違いがあります。売る側には利益が生まれ、買う側はできるだけコストを抑えて買いたいでしょう。サービスであれば、値切りは質を下げるでしょうが、物の購入となると安く買った方が良いに決まっています。自動車ディーラーで働く営業マンで、売り上げ成績の良い営業マンが必ず実践している営業のコツがあります。ここからは、その営業のコツについてお話します。自身が営業として販売する商品やサービスが何かによって進め方は違いますが、相手が本当にそのサービスや物を購入する意思があるか否かを見極めましょう。購入する意思はあっても他社との比較材料にされては元も子もありません。最近はインターネットでなんでも調べることが出来ます。価格の比較サイトを利用する人も多く、自動車購入の際には今や当たり前の方法ともなっています。相手に買う意志さえあれば、交渉や商談で会う回数を増やすことで、契約に至る可能性は上がると言われています。何回も会っているうちに相手の趣味趣向を知ります。相手の心に入り込み、ペースに乗ることです。可能なサービスを先行して行い、何回も足を運ぶことです。人には相性というものがあり、見た目や雰囲気のみで嫌いな相手もいます。しかし、何回か会い話をしているうちに打ち解けることもあります。そして、相手の話した内容を良く理解し、次の商談の時によく覚えておくことも営業のコツとなります。

Copyright© 2018 外国人の就職支援や人材派遣【サポート役となってくれるサービス】 All Rights Reserved.